防災への取り組み

---※------※------※------※------※------※------※------※---

私たちは防災意識を高く持ち、災害発生時は即座に対応できるように、業務継続計画(BCP)を整備しています。高速道路は災害時の復旧用道路としての役割があります。これまで高速道路で培ってきた技術が、災害時には最大限発揮できるよう、万全の体制を取っています。

---※------※------※------※------※------※------※------※---

 

---※------※------※------※------※------※------※------※---

 

  • 災害時の対応について

    NEXCO中日本と連携した災害復旧対応を行っています。復旧体制は各社員の自宅から近隣の事務所に非常参集し災害復旧要員として従事します。さらに、保守点検車及び電源車の提供も行っています。

  • dengensya_haimen.jpg

---※------※------※------※------※------※------※------※---

  • 災害用商品のご紹介

    フィルムタイプの太陽電池を使用することで、持ち運びが容易で組み立てが簡単な電源装置です。DC12Vの多様な蓄電池と接続する事で、大規模災害時や大規模停電時においての非常用電源として有効な製品です。太陽電池シート(30W/枚)は、計6枚まで連結させることができ、最大180Wの発電量が確保できます。

---※------※------※------※------※------※------※------※---

  • 防災訓練について

    緊急時に社員にメールを一斉送信出来る、安否確認システムを導入しています。大きな地震の際には、”会社と社員”、”社員とその家族”の連絡網として利用できるシステムです。

    年に一度防災訓練の際緊急連絡方法として衛星携帯電話及びアマチュア無線を利用して連絡訓練を行っています。

     

---※------※------※------※------※------※------※------※---