維持・保全業務

維持・保全業務とは、構造物の長寿命化を目的とした技術・サービスです。
様々な視点から構造物の劣化状況を調査・分析します。

ロープアクセスを利用した点検

「見えない部位をなくす」ために産業用ロープアクセス技術を利用して近接目視点検を実施します!

FWD測定車による舗装健全度評価

多層弾性理論を用いて舗装の寿命を的確に判断し補修作業に繋げます。

複合防食工法

構造物の塩害に対して、経済的で安全・確実簡単な防食工法をご提案します!

コンクリート構造物の診断技術

塩害・アルカリ骨材反応の調査・診断から分析・対策工事までのトータルマネジメントを提案します!

PAGETOP