規制機材

規制機材とは、交通規制材や交通事故対策などをおこなう製品です。
高速道路事業で培った安全・安心につながる製品を開発・使用しています。
一般道での作業においても、より安全・安心に作業していただける製品です。

規制機材

横風・あられセンサー

強風時とあられ降雪時に注意喚起を促す

概要

強風・あられ降雪の状況を事前に知らせることで安全走行を確保します。

開発目的

トンネル出口付近における急な強風およびあられは、車両の横転事故やスリップ事故につながる危険があります。強風・あられ降雪の状況を事前にドライバーに伝えることで速度低下を促し、事故を削減させることを目的とした表示板です。

特徴
情報伝達を第一に考えた仕様

表示板は視認性と簡易設置を考慮した2文字交互点灯です。
風力8m以上及びあられ降雪時に点灯します。
無線機は直線距離で1㎞の通信距離を確保しています。

システムの拡張/単独設置が可能

見通しの悪い道路やトンネルでは、複数の表示板を増設することでより確実な情報提供ができます。
センサーの単独設置やも可能で、既存の照明柱へ共架することもできます。

その他

yokokaze.jpg

この製品・サービス・技術についてご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP