設備製品

設備製品とは、電気・システム関係の構築や維持管理を目的にした製品です。
道路の維持管理に用いるものから、インフォメーションボードなど多彩な製品を取り揃えています。

設備製品

車両位置情報システム VPIS

雪氷作業の的確な管理と検測作業の効率化を図る

特許登録第6283855号

概要

雪氷作業における車両の位置管理および作業内容を視覚化し、
体系的な管理を可能にしたシステムです。

特徴
検測作業の効率化を支援

収集した車両データ(位置情報、作業状況など)を路線図や地図上
に表示し、的確な車両管理と作業判断を支援します。
サーバに蓄積されたデータを元に、作業ダイアグラムの描画や
作業検測資料の作成が行えます。

検測作業の効率化を支援

検測作業の効率化を支援

通信インフラに携帯電話回線を使用

高速な通信を安定して行えます。

VPIS4.jpg

車載端末に汎用タブレットを採用

車種や用途に合わせて、タブレットのサイズを選べます。
※スマートフォンも可。

VPIS3.jpg

外部システムへのデータ提供が可能

収集した車両データは、
ほぼリアルタイムに外部システムに提供できます。

VPISスタンドアロン版もお取り扱いしております。

高速道路走行時に現在地のキロポストや付近の施設名(橋梁/トンネル名等)を表示します。

VPISスタンドアロン版
VPISスタンドアロン版定価
1台:184,800円
消費税込(8%)

キロポストや施設名の表示に対応している路線は以下の通りです(平成30年度6月現在)。

  • 中日本高速道路株式会社様管轄高速道路全線
  • 名古屋高速道路公社様管轄高速道路全線
  • 西日本高速道路株式会社米子高速道路事務所様管轄高速道路
  • 西日本高速道路株式会社周南高速道路事務所様管轄高速道路

※上記以外の路線に関しましては、別途ご相談ください。

この製品・サービス・技術についてご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP